ぼくらの交換日記

ぼくらの交換日記とは、特定のグループに属してそのグループ内で交換日記をするという新しい形の繋がりを提供するSNSです。

それぞれが日々思ったことや些細な出来事を日記に綴ることでグループ内のコミュニケーションを図ると共に、交換日記から人と人との繋がりを素朴に楽しめるアプリとなっています。

TwitterやFacebookなどのパブリックな場で誰もが世界中の人と手軽に繋がりあえるようになったこのご時世だからこそ、斬新に思えるサービスですが、果たしてぼくらの交換日記は出会い系として活用できるサービスなのでしょうか?

今回はその実態に迫っていきたいと思います。

1、ぼくらの交換日記の評判

ストアレビューを見てみると、全体口コミ数は89件、☆3.5とこの手のアプリにしてはまあまあのレビューだと思います。

評価内容に関してはだいたい同じようなコメントが並んでいるため自作自演の可能性はなさそうです。

というか、この系統のアプリで自作自演してもたいしてユーザー増えないと思います。

良い評価としては交換日記としては良作、アプリの雰囲気はとてもいいといったコメントが多く寄せられています。

悪い評価としてはバグが多い、日記が回ってきた時に通知がないので気付かない、といったものが大半を占めていました。

不審者や悪質アカウントの報告はなかったので、どうやら健全なアプリのようです。

2、ぼくらの交換日記に登録

アプリをインストールすると早速登録画面が表示されます。

ぼくらの交換日記は交換日記で様々なユーザーと交流を図るサービスなので、出会い系のように異性の出会いの場を提供するそれとは異なります。よって年齢確認もパスして登録が可能となります。

ID、パスワード、性別、年齢、自己紹介などの必要事項を入力します。

入力できたら無事登録完了となります。

登録が完了するとこのような利用規約が出てきます。

利用規約に同意しない限り次のステップに進めない仕組みとなっていますので安心できる作りです。

ちなみに利用規約を隅々まで確認しましたが、特にこれといって怪しい文面も見当たらなかったので、ここはスルーして同意ボタンを押しても問題ないでしょう。

同意ボタンを押したらぼくらの交換日記の使い方に関する説明が始まります。

面倒な場合はスキップボタンを押したら省略されます。

チュートリアルといっても、ここで紹介される内容はアプリの基本的な仕組みについてなので、特に難しい操作性を求められることもありません。

基本的には『グループ』から既に存在しているグループに加入する、もしくは新規でグループを作成し、そのグループに属している仲間と交換日記をスタートさせるだけです。

交換日記を進めていくと様々な家具アイテムがもらえるので、そのアイテムを入手して好きなように模様替えができます。

ぼくらの交換日記でできることは『交換日記』と『模様替え』の2つだけなので、システムとしては非常にシンプルです。

3、グループを作成しました

とりあえず交換日記できる相手を探さなければ何も始まらないということで、一先ずグループを作成してみることにしました。

加入者が現れることに祈りながら1日待ってみました。

次の日、ワクワクしながらアプリを開いてみると

誰もいませんでした。

あまりにも悲しくなったので一人で自暴自棄になりながら日記を書きました。

ウィル・スミス主演の映画で『アイ・アム・レジェンド』っていうのが昔流行ったんですけど、個人的にはまさにあれに登場するウィル・スミスの気持ちそのものでした。

しかし、グループメンバーがいないので日記を書いて再びログインすると部屋の中にまた日記が置いてあります。これでは延々自分の書いた日記で埋め尽くされていきます。

交換日記というよりただの日記です。

つまりこれ、どういうことかというと、ユーザーが一人もいないんですよね。

ストア評価もよく見てみたら3年前とかのものなので、おそらく今は誰も使ってないのでしょう。

ということで、このアプリはまったく使い物になりません。

4、ぼくらの交換日記の運営元

アプリはちょっと残念な結果になりましたけど、運営元自体は結構まともそうな会社でした。

名古屋を拠点に活動している企業のようですね。

ぼくらの交換日記以外にも色んなアプリを開発しているみたいです。

あまりメジャーなアプリではありませんが、悪質サイトを運営している業者でないことは確かなので、この企業がリリースするアプリは警戒する必要はなさそうです。

5、ぼくらの交換日記の感想

交換日記から繋がるというアイディア自体は非常に面白いと思いますが、なにせまったくユーザーがいないので繋がろうにも繋がれません。

出会い系として利用できるかどうか以前に交換日記として機能していないので登録する方はないと思います。

ぼくらの交換日記を利用するくらいならアクティブユーザーの多い出会い系に登録した方がはるかに可能性があります。

以上、ぼくらの交換日記の調査結果でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アプリレビュー数

  • アプリレビュー数

    118

  • 最終更新日2017年10月22日

出会い系アクセスランキング

最新の出会い系口コミ