定額制の出会い系TOP3を徹底比較

少子高齢化に伴い若年層の婚活が一般化しています。昔は行き遅れた男女をお見合いという形で出会わせて結婚までお手伝いする仲介のような世話好きがご近所にいたものですが、最近はこういったお世話も嫌煙される風潮がありますので、独身者は自力で結婚相手を探さなければいけません。
そんな男女の画期的な助っ人とも言えるのが定額制の婚活アプリです。
定額制なので追加料金が発生することもないし、自宅で好きな時に婚活ができるなんて、こんなうれしいサービスはありませんよね。
しかし、婚活アプリと一言でいっても世の中には色んなサービスがあります。
そこで今回は、婚活アプリの代表とも言えるマッチドットコム、ラブサーチ、youbrideの3つをあらゆる項目から比較して、どれが一番使えるアプリなのかご紹介していきたいと思います。

1、会員数

まずは会員数から見ていきましょう。
3つそれぞれの会員数は以下の表の通りとなっています。

マッチドットコム

ラブサーチ

Youbride


ざっくりとこのような感じになっていますが、3つとも大した違いはありません。
やはり婚活アプリなだけに年齢層は若干高めで、20代後半からとなっていますが、活発に活動しているのは30代がほとんどです。
男女比、会員数も極端な違いは見られないので、この点に関してはどれを選んでもほとんど同じと言っていいでしょう。

2、料金

続いて料金設定を見ていきましょう。
以下、それぞれのサイトの料金プランの画像です。

マッチドットコム

ラブサーチ

Youbride

どのサイトも1ヵ月プランは3980円で、クレジットカード決済が基本となっています。
Youbrideは登録して4日以内にカード登録をすれば1ヵ月間無料で利用できる上にまとめ買いするとほか2つよりもお安くなるので、料金的な面を見るとyoubrideが一番お得だと言えます。
ただ、12ヵ月プランのまとめ買いをするならラブサーチの方がリーズナブルなので、プランに合わせてよりお得なところを選ばれるといいかもしれません。

3、安全性

マッチドットコム

マッチドットコムでは年齢確認と24時間の監視体制を徹底しており、不審なユーザーの登録やプロフィールを見つけたら即対処するなどの処置を行っています。
また、カスタマーセンターではどんな些細な質問でも迅速丁寧に対応してくれるので、アプリに不慣れな人でも安心して利用できます。
もちろん、ユーザー間でのトラブル、迷惑行為、嫌がらせなどもカスタマーセンターに問い合わせすればきちんと対処してくれます。
Q&Aコーナーでは出会い系に寄せられるほとんど質問に答えが載っているので、ここを見るだけでだいたいの疑問は解決するはずです。

ラブサーチ

ラブサーチもマッチドットコムと同様に24時間365日スタッフがサイト内を監視しているので、不審なユーザーがいれば即対処してくれます。
通報機能やカスタマーセンターへの問い合わせも24時間可能ですので、何かあればすぐ相談することができます。

Youbride

Youbrideでも同様に年齢確認の徹底、24時間の監視、サポート、違反報告やブロック機能がありますので、万が一トラブルや不審なユーザーを発見してもすぐスタッフが対応してくれるので安心です。
大手の婚活アプリはどこもこういったサポートシステムは設けています。サポートも年齢確認も行っていないのようなサイトは言うまでもなく悪質ですので、そのようなところにさえ登録しなければ問題ありません。

4、運営会社

マッチドットコム


マッチドットコムを運営しているのはマッチドットコムジャパン株式会社という企業です。
マッチドットコムはもともと95年に米国で誕生したサイトで、当初は米国限定でサービスを行っていました。運営が軌道に乗ってきたのをきっかけに2002年に日本版サイトを設立。続いて2004年には日本オフィスを設立します。
2006年の時点では既に世界会員数1500万人を突破し、この記録はギネスにも認定されています。
当初はIACグループの傘下として運営していましたが、2015年に完全にIACから独立しMatch Groupとして歩んでいくことを決意。
独立しても世界的にナンバーワンの規模を誇るサイトであることに変わりはないので、これからの進化に期待したいところです。

ラブサーチ


ラブサーチを運営しているのは株式会社オープンサイトという企業です。
事業内容は主にインターネットの情報処理、情報提供、コンサルタント、広告デザイン、印刷、企画などです。
ラブサーチ以外にも、ラブサーチ縁結びという出会い系サイトを運営しています。
また、占いサイトやアフィリエイト事業も行っているようです。
IT系の企業ですが、出会い系に特化しているというわけでもなく、結婚恋愛に関する情報サイトを運営するのがメインのようなので、かなりクリアな企業ではないかと思います。

Youbride


Youbrideを運営しているのはmixiグループの子会社である株式会社Diverseです。
この会社はyoubride以外にも複数のマッチングアプリを制作しています。有名どころを挙げるとYYCがあります。また、最近リリースされたばかりのPoiboyというマッチングアプリもこのDiverseが運営しています。
ほかにも街コンイベント情報サイトえるく、youbride公式婚活パーティー情報サイトYUCOなど、恋愛婚活に特化したサービスを幅広く提供しています。
どの会社もそれぞれに実績と運営歴があるので、3サイトすべてが信頼できる運営元と言っていいでしょう。

5、出会いやすさ

続いては出会いやすさについてご紹介します。
こちらについては筆者が実際にアプリ内に潜入調査し、そのデータをもとに独自の視点から考察しております。ではまずはマッチドットコムから。

マッチドットコム


このように、マッチドットコムでは真剣に婚活している女性が多いです。
「彼氏が欲しくて」「暇つぶしで」「友達が欲しくて」という軽いノリではなく、将来を見据えて真剣にパートナーを探している女性が圧倒的多数で、実際プロフを覗いてみても真剣さがひしひしと伝わってくる内容ばかりでした。
年齢層も30代から40代と結婚に焦っているユーザーが中心となっており、遊び半分で利用していないことがプロフやメールから読み取れます。
マッチドットコムでは男女共に有料なので、この時点で女性からしてみるとかなりハードルが高くなっています。
もし遊び半分なら完全無利用のサイトに流れるはずなので、マッチドットコムでは本気で出会いを求めている女性しか登録していないと言っていいでしょう。
ちなみにマッチドットコムには外国人女性も多数登録していますが、外国人ばかりで日本人がほとんどいないわけではないのでその点はご安心ください。

ラブサーチ

これはラブサーチでやりとりしていた女性からのメールです。
この女性はとても積極的でなぜか最初から気に入られたのですんなりとデートに誘うことができました。
ラブサーチはぴったり相性のいい女性と運よく出会えたらすいすい前進していくサイトなんですが、そういう女性に巡り会えなかった場合はもう地獄です。
正直なところ、ラブサーチは時間をかけないと出会えないサイトだと思います。というのも、今回の調査では15人くらいにメールを送りましたが、返信があったのはなんとたったの3人。驚くほどの返信率の悪さです。
これはラブサーチのアクティブユーザーの少なさに原因があると思います。
会員数自体は多いものの、そのほとんどが活動休止もしくは幽霊会員なんですよね。
これじゃあ、いくらメールを送っても返信なんてありません。
のんびりマイペースに活動したい人にはおすすめですが、サクッと出会いたい人には不向きだと思います。

Youbride


これはyoubrideのやりとりです。
この女性は保育士さんで、周囲が女性ばかりでなかなか出会いがなく思い切って登録したそうです。結婚に対してもかなり前向きで(むしろ早く結婚したがっている)すぐ会う約束を取り付けることができました。
Youbrideの特徴を一言でいうと「ザ・婚活!」って感じですね。
もうほんとに婚活そのものです。
マッチドットコムやOmiaiみたいに趣味や写メから気になる異性とマッチングするという形じゃなく、とりあえずお話してみて、それぞれの恋愛観や結婚観を照らし合わせて相性のいい人を探していく、という感じのスタイルです。
そもそもYoubrideには写メを掲載している女性が少ないので、外見が気になって仕方ない人には向きません。外見よりも結婚観や諸々の条件!という方が向いてます。
マッチングアプリというより、ネットを通じた集団お見合いと言いますか、かなり現実的な話題も出てくるので、マッチドットコムより本気度は高めかなと思いますね。
まずはメールでやりとりして、よかったらお茶して、という流れを繰り返すので、パートナーを見つけるまでには個人差がありますが、デートするまでならそれほど時間はかかりません。

6、サクラの多さ

ここで紹介している3つのサイトにサクラというものは存在しません。
正確に言うと「運営が雇っているサクラは」存在しません。
では何がいるのかというと、まず結婚詐欺師、それからネットワークビジネスの勧誘です。
婚活サイトでは出会い系のように割り切りを希望している女性は見かけません。プロフに書いてないだけで交際がスタートすると援助を申し込まれることも無くはないですが、可能性としてはかなり低いです。

これはそれぞれのサイトにどれだけ業者がいるのかを表したものです。
ご覧の通り、3サイトすべてほとんど業者はいません。
詐欺にしろ、勧誘にしろ、婚活サイトという場所はとても非効率的です。真剣度の高いユーザーは騙しやすいですが行動に移すのが遅いので、利益が発生するまで時間がかかります。それを待つくらいならアクティブなサイトでターゲットを探した方が効率的です。
しかも婚活サイトは本人確認、年齢確認、独身証明書などのセキュリティが非常に厳しいので簡単には登録できません。これらの身分証を用意するだけでもかなり手間がかかりますので、わざわざそんな面倒なサイトに登録する物好きもいないと思います。

7、使いやすさ・デザイン

では続いてそれぞれのアプリの使いやすさとデザインを見ていきましょう。

マッチドットコム


これはマッチドットコムの検索画面をスクショしたものです。
マッチドットコムはスマホ版とWEB版でかなり仕様が異なりますが、使いやすさではスマホ版の方が上をいってると思います。
スマホ版の方はごちゃごちゃしたものが一切なく、スッキリ見やすいデザインなのに対して、WEB版はサイドバーやチャット画面などがたくさん設置されているので少し使いづらいです。
ただ、決済画面はWEB版の方が分かりやすいので、どちらのデバイスでも使いやすいようにもう少し改善してほしいところですが、海外産のアプリはだいたいこんなものなので仕方ないですね。

ラブサーチ


こちらはラブサーチの検索画面です。
つい最近全面リニューアルして古いタイプのサイトデザインからマッチングアプリ形式のデザインに一新されました。
ご覧の通り、マッチングアプリそのものです。
ただ、リニューアル直後なので色々と不具合が発生していて新バージョンがまだ不完全の状態のようです。
実際に筆者も利用してみましたが、旧バージョンでやりとりしていたメールが新バージョンに移行されない、いいねしても反映されないとか色々ありました。
ちなみに旧バージョンの方は検索画面から女性を探してメールを送る仕様で、このメール画面がとても使いづらいです。
しかもメールのやりとりをLINEのように表示してくれないので、わざわざ前回のメールを開いて確認しなければいけません。
新バージョンが使えるようになればこの問題も解決されると思います。

Youbride


こちらはyoubrideの検索画面です。
Youbrideの特徴はとにかくシンプルで見やすいということ。無駄な広告なども一切なく、必要な情報とよく使用するボタンだけを配置しているので、とても使いやすいです。
スマホ版、WEB版ともに同じような作りでシンプルを徹底しているので、デザインよりも機能性にこだわりたい人におすすめです。
この中ではyoubrideが一番使いやすいと思います。

8、勢い

マッチドットコム、ラブサーチ、youbrideそれぞれに名の知れたサービスなので会員数が減っていることはありません。
ただ、どのアプリにも言えることですが、毎日のように新規会員が入ってきてサイト全体が活気にあふれているなんてこともありません。
婚活アプリ自体、割と高めの料金設定なのでほかのアプリよりも利用しづらく、ユーザーはリーズナブルで敷居の低いアプリに流れてしまう傾向にあります。
会員が爆発的に増えることはありませんが、いきなり減ることも無いので、一定のペースで安定して活動できるのが婚活アプリのメリットだと思います。
ちなみにこの中で一番会員数を伸ばしているのはマッチドットコムです。

9、プロモーション

プロモーションはそのアプリの特徴によって異なりますが、婚活アプリの場合はだいたいネット広告が主流です。Facebook広告、ネット広告、雑誌広告などがあります。
例外として、マッチドットコムは「ガイアの夜明け」という番組に取り上げられ、それから自宅で婚活できるサイトとして一気に知名度が上がりました。
また、婚活アプリならではの切り口で宣伝活動も行っています。それは婚活パーティーや街コンから集客するというもの。
Youbrideなどはネット婚活以外にも婚活パーティーや街コンサービスを提供して、そこから新たな集客と宣伝場所を確保しています。
あえて宣伝をせず現状の会員を大切にするという運営方針も隠されていたりするので、プロモーション=信用とは一概には言えません。

10、まとめ

では最後に、出会い系それぞれの評価を一覧表まとめましたので、そちらをご確認ください。

ということで、全体的に最も評価が高かったのはyoubrideということになりました。
youbrideが一番評価が高かった理由は、まず「婚活」というポイントに特化しており、余計な要素を一切排除していること。さらにネット婚活の中ではリーズナブルな料金プランで利用できること。また、アクティブユーザーも多くコンスタントに返信も返ってくるので、がっつりやり込めば出会うまでそれほど時間はかからないところも魅力的でした。
真剣に結婚を考えている人はまずyoubrideに登録されることをおすすめします。
もしyoubrideに登録してみて、デザインがあまり好みじゃない、もっと手軽な感じで利用したい、ということであればマッチドットコムへの登録を。
ロングプランの購入を検討していて、マイペースにのんびり活動したい人はラブサーチへの登録をおすすめします。


アプリレビュー数

  • アプリレビュー数

    118

  • 最終更新日2017年12月13日

出会い系アクセスランキング

最新の出会い系口コミ